学生・未成年の即日融資

学生や未成年でも即日キャッシングが受けられる?

  学生や未成年でも即日キャッシングが受けられる?

学生も即日キャッシングは受けられます。大手消費者金融の多くは、学生でも20歳以上で安定した収入があれば借りられるところが大半です。

アルバイトなどで毎月一定の収入があり、成人していれば即日キャッシングを受けられます。しかし未成年の場合は、たとえアルバイトをしていても、消費者金融の審査には通らないのが一般的です。

しかし、法改正が成立し、2022年4月から成人年齢が18歳に引き下げられることになりました。例外的に飲酒やタバコは20歳からですが、18歳でも消費者金融でお金が借りられるようになります。

猫のジャンプ

今のところは学生はOK、未成年はNGだにゃ

例外的に未成年がお金を借りることができるケース

現段階で、未成年だけれどどうしてもお金が借りたいという人もいるでしょうが、法律で未成年にはお金を貸してはいけないことが決められています

しかし、例外として未成年でもお金が借りられる場合があります。

  • 保護者の同意がある場合
  • 既に成人の配偶者と婚姻している場合
  • 何らかの事業や商売を行っており、営業上の貸し付けを行う場合

これら3つの条件に当てはまれば借りることができますが、これ以外では、未成年はお金を借りられません。

悪徳金融業者に注意しよう

お金に困った未成年に目をつけて親の同意がなくてもお金を貸してくれるところもあります。

そもそも未成年にお金を貸してはいけないので、そのような業者は、悪質な闇金業者の可能性が高いです。闇金業者は平気で法律違反をします。未成年であっても法外な高利でお金を貸し付けて、返済を請求します。

そして返せない場合は、親に取り立てを行います。このような悪徳業者の餌食にならないためにも、安易な借金をしないことが大切です。

僕は社会人になってから、消費者金融を利用するようになりました。

新入社員の頃はお給料が低く貯金もほとんどありませんから、会社に着ていくスーツや靴などのお金が工面できず、キャッシングを申し込んだのが初めての経験でした。

しかし学生の頃は消費者金融を利用しようという発想はなく、ただひたすらアルバイトに明け暮れていました。

お金が急に必要になることもありますが、未成年の場合は、それが本当に必要な出費なのかどうかをよく考えて、安易な借金をしない方が良いです。